TCC サイクル毎の手数料の支払い方法が変更になりました。

こんにちは、ビットサーファーです。   TCC トレードコインクラブは安定していますね。 ビジネスとして長期的な成長も模索していると常に発信していることも嘘ではなく、わたしたちも昨年末より流行した「いつか飛ぶ投資先」という認識は変える必要があると思います。 TCCは、わずか4か月で非常識な成長をしているビジネスであり、彼らはそのためにハードワークをいとわず日夜努力を重ねています。 まだまだ、これからのTCCが楽しみですね。   今回は、TCCのサイクル毎の手数料(税金)の支払い方法が変更となったので、そのお知らせを翻訳文にてご紹介します。     サイクル毎の手数料(税金)支払について TCCは各サイクル毎のトレード利益のうち25%を手数料(税金)として徴収する形をとっていますが、この方法が変更になりました。   英文翻訳にてご案内します。     トレーダーとシニアトレーダー サイクル01 運用開始後、86日経過したにそれまで得たトレード利益の25%を自動的に徴収する。 ※60日目移行は再投資や、出金を中止し、トレード利益がWallet Tradeに蓄積されるようにすることが推奨されます。 Wallet Tradeから自動徴収される25%手数料をカバーするのに十分な利益が得られます。 サイクル02 毎日のトレード利益から25%が引かれた後、Wallet Tradeへ入ります。   サイクル03 毎日のトレード利益から25%が引かれた後、Wallet Tradeへ入ります。     Apprentice 見習い サイクル01 毎日のトレード利益から25%が引かれた後、Wallet Tradeへ入ります。   サイクル02…

Read More