TCCの出金がTcoinのみへ変更になりました。これはTCOIN建て投資の絶好の機会!?

こんにちは、ビットサーファーです。 Tcoin TCNが、海外ではeBayと一緒にイベントのスポンサーになっていたり、ポジティブな情報が続いているTcoinではありますが、片や、約1ヶ月程前からBTCでのWithdrawが遅延となっていてザワザワした雰囲気になっていました。 「またか!?」 そう思われた方も多いと思いますが、その間でもTcoinでの出金は出来ていました。 わたしもテスト的に出金申請もしてみましたが、即自分のウォレットへ着金しています。     今回のアナウンスの内容 そして今回のアナウンスでは、今までのようにBTCでの出金はできなくなり、Tcoinでのみ行得る事になったとの事。 方法は簡単です。  BTCをTcoinにコンバートする。  Tcoin側のWalletFundsにTcoinが入る  Tcoin側で、Withdrawする。  Tcoin専用ウォレットへ着金  TradebyTradeへ送金する  TradebyTradeでBTCに換金  TradebyTradeでWithdrawする。 以上   ただ、BTC→Tcoinへのレートが現在はあまりいいものではないんですよね。 BTC運用していた方がTcoinへコンバートしてから出金する場合は、結構厳しいレートになってしまいます。   ① TCCでのコンバートレート 1TCN = $7.28 ② TradeByTradeでのSELLレート 1TCN = $4.48   要するに1TCNを、$7.28換算で買って、それを$4.48で売る事になってしまいます。 約40%程のマイナスですね。。。   いっときは、1TCN = $11位まで上がっていたのですが、暗号通貨市場の暴落にひきづられて落ちてしまいました。 これは仕方ないですよね。全通貨下がっているのでね。…

Read More

TCCを、お得に始める秘策あります。TCOIN建て投資のススメ。

こんにちは、ビットサーファーです。 ビットコイン建ての投資案件として今年2月より始まったTCC   その後のビットコインの急騰ぶりはご存じのとおりです。 2月時点で9万円、本日12月11日時点で180万円 実に、20倍です。   TCCでの運用をしっかりされた方は、ビットコインの枚数自体も1.5倍程度になっているのでトータル30倍。 当初にスタートされた方は皆さん、資産を大きく伸ばすことに成功されました。 おめでとうございます!     逆にビットコイン急騰による弊害も そして、ビットコイン急騰による弊害もでてきました。 そう、これからTCCへ参加したいと言う方にとって、初期投資のハードルがかなり上がってしまうことになりました。 トレーダー 1BTC=180万円以上 シニアトレーダー 5BTC=900万円以上   もちろん、ビットコイン自体の価格はこれからもさらに上がっていくと識者も含めて予想されていますが、単純に今ある資産からねん出すると考えたときに、なかなか払える金額ではなくなっていますね。   しかし、TCCは第2章へと進化を続けています。     TCCのこれからを担うTCOINの誕生 TCCの運営母体である、Trade By Trade社は、同名の仮想通貨取引所をオープン、そして、独自トークンTCOINを発行しました。 この独自トークン=仮想通貨TCOINは、現在TCCメンバーのみ購入できるプレセールを行っています。 このTCOINについての詳細はこちらに別途、記事としてアップしてありますので時間のある時にご一読ください。   『TCOIN』の未曽有の可能性は、資産拡大の大きなチャンスです!|TCCでTCOINを手にして運用する事でその枚数を増やしましょう!2017.11.17   簡単に言うと、 「TCCの5000億円にも上ると予測される既存会員約30万人の資金が流れる事により、おおきな値上がりを期待できる仮想通貨」 という事になります。 ※1BTC×30万人=5400億円   現在のTCOINの価格は約2週間程度前に5ドルからスタートして既に、6ドルまで上がっています。 それでも、 トレーダー 100TCOIN=600ドル=6万6千円から…

Read More

『TCOIN』の未曽有の可能性は、資産拡大の大きなチャンスです!|TCCでTCOINを手にして運用する事でその枚数を増やしましょう!

こんにちは、ビットサーファーです。 今回、TCCにとても大きな動きがあったのでこれは皆さんにシェアしなければと思い今回の記事を書く事にしました。 先日、タイにてTCCの大きなカンファレンスが開催されましたが、とても反響が大きいです。 わたしは、これからスタートさせるビジネスの準備や、プライベートな理由が重なり参加は見送りましたが、想像していた以上に大きな動きとそのスピード感に驚嘆しました。 カンファレンスで発表された目玉はなんといってもT-COINの発行についてです。 TCOINについて、現在わかっている情報をまとめてみました。     TCOINってなに? T-COINは、TCCが発行した独自トークンです。 通貨記号は、「TCN」。 コインマーケットキャップの上位に位置するビットコネクトコインのビジネススキームにも近いものがありますね。 コインマーケットキャップと言えば、既に「TCOIN」は掲載されていました。 拡散されている動画にもこれが紹介されていましがが、これは全く別物ですので勘違いして購入したりしないようにして下さいね。 ちなみに、その、TCCとは関係のない、TCOINはこちらです。 https://coinmarketcap.com/currencies/t-coin/   現在はTCC内にてトレード運用もしくは、専用ウォレットや、トレードプラットフォームにて使用できるようになっています。 まだ、公式にはアナウンスはありませんが、海外ではどんどんアカウント開設されていますが、マニュアル等の整備はまだまだですが、先んじて使用されたい方は後ほど紹介します。 ウォレット作成などはご自身の責任のもとでお試しくださいね。   推測ですが、このTCOINは他の取引所に上場させることによる値上がりを期待するのではなく、TCC内での流通により時価総額や価格を上げていく事で、運営者や保有者の利益を担保していんだろうなと思っています。 ビットリージョンが提携したOttocoinと基本的には同じ考え方思いますが、こちらはスピード感が全く違い、あっという間に公開まで持って行きました。 かなり経営陣が優秀だなーという印象です。     TCOIN関連サイトも続々オープンしています。 TCOINのすごいところは、きちんとそれぞれの役割をもったサービスを一気にリリースしたことです。 順番に見ていきましょう。   T-COIN(TCN)公式サイト Trade by Trade社が発行するT-COIN(TCN)の公式サイトはこちら。 ウォレットもこちらから作成することができます。 Home   TCOINのトレードプラットフォーム『Trade By Trade』 …

Read More

TCC 約束通りメンテ明け&2段階認証システムの設定方法

こんにちは、ビットサーファーです。 最近のトレードコインクラブはかなりサポートが手厚くなってきましたね。 予定通りメンテナンスも明けてTCCへログインできるようになりました。 そして、セキュリティ強化の為に2段階認証システムが追加されました。 手順通りに進めば難しくないので設定してみましょう。     TCCの新しいセキュリティシステムの設定方法   早速、設定をしていきましょう。 (1)ログイン、パスワードは変わっていないので従来通り入力 (2)Type the words in the field below:には上に画像表示されている文字を入力しましょう。 例)DE REIMS 1400  ※各単語間は半角スペースでOKです。 (3)SIGN INをクリック (4)二段階認証の設定をしましょう。 Google Authenticatorのアプリをダウンロードして下さい。 アプリでQRコードをスキャナ QRコードは画像として保存しておくことをお勧めします。 下の空欄へアプリで表示されている6桁数字を入力 「Enable googe authenticator」をクリック これで設定完了です。 QRコードの保存はスマホの機種変更時などにとても役立ちます。必ず保存して印刷して大切に保管しておいてください。 (5)再度ログイン画面に飛ぶので各種入力していけばログインできます。   メンテ画面が続いている方へ TCCログイン画面が表示されない方もいらっしゃるようですね。 その場合、多くはブラウザのキャッシュが残っているケースです。…

Read More

トレードコインクラブ TCC 取扱い通貨が増えました!

こんにちは、ビットサーファーです。 本日TCCのシステムがバージョンアップされました。 ひとつは、TCCのセミオートマで選べる通貨が大幅に増えた事。 数倍に人工知能のロボットを増やしているそうで、それに伴い扱う通貨も増えています。 ただ、毎日どの通貨を選ぶか頭を悩ましそうですね。。   そして、先ほど誤って?PINKCOINを選んでしまいました。 明日のトレード結果は如何に!?     そしてもう一つシステムアップデートがありました。 画面右下に「Tradebot」くんが現れました。 可愛いですね(笑) 恐らくAIを使った自動返信のボットだと思いますが、チャット形式で問い合わせができるように。 現時点ではFAQを検索できる程度のようですが、今後に期待ですね。   しばらく静かだったTCCですが、少しづつ必要な改善を進めているようです。 暗号通貨市場規模を見ても、まだ11兆円程度。 500兆円を超えるであろうと言われていることからもその成長余力は計り知れません。 まだまだ、TCCへの参加は遅くないですよ。    

TCC システムアップデートのお知らせ|トレードコインクラブ

こんにちは、ビットサーファーです。 昨日、少し長めのシステムアップデートをアナウンスなしに行ったことで、日本だけじゃなく他の国でもクレームが結構あったことを受けて、事前アナウンスをする事にしたようですね。 ログインすると下記がどーんと出るようになりました。   少し思うのですが、ウェブサイトやシステムにメンテナンスは必須です。 ですので、少しログインできないからと言って右往左往するのはナンセンスだと思います。 数日続けば問題ですが。   TCCはきちんと対応策をとりました。 かなりいい傾向ですね。       本日、UTC 3:00から本日は行われるとの事。 日本は+9時間なので、12:00からシステムアップデート作業を行うことになりますね。   会社があるのは地球の反対側。 向こうは深夜。こちらは正午。 世界中で展開してるのでこれは仕方ないですね。   昨日のアップデートでは、アナウンスも無かった為、TCCのプレゼンを行っている最中にログインできなくなって焦ったという方もいらっしゃいました。 本日のTCCアップデートは何時までかは分かりかねるので、気を付けましょう。   追記: きちんと正午からアップデート中に入りましたね。  

TCCファウンダーパッケージの配当って幾ら?!シュミレーションしてみました。

こんにちは、ビットサーファーです。   また、ビットコインは33万円の最高値を更新しそうです。 まったく勢いはとどまるところを知りませんね。   そして、ビットコイン供給量は10年後には1,700万BTCに達します。 そして予測されている時価総額では、1兆7500億ドルと言う数字が有力だと巷では言われているのですが、これを割れば1BTCの価格が出ますよね。   ちょっと計算してみますね。 10年後の1BTCの価格は、10万ドル。 1BTC=1,000万円。。。   これはわたしの大好きな絵に描いた餅計算ですが、5年前の2012年5月のビットコインがまだ406円だった頃に、誰が700倍の30万円になると予想したでしょうか。   馬鹿じゃね? なんて言われてたと思います。     そこで、唯一入口出口共にビットコイン建ての投資案件トレードコインクラブ TCCです。 あと残り100枠を切ったと連絡があったので、ファウンダーパッケージという餅も絵に描いてみました。   TCCの1日の利益は70億円だと、先日翻訳した動画で言っていましたのでこれを根拠に計算してみますね。 動画はこちら   土日の利益はTCCへと入る仕組みになっていますので、土日は1年に約96日。 ここから営業利益を計算すると6,720億円。 経常利益率はわからないですが、昨日でジョフがTCCでは、232人が働いていて、会員数は131,000人を超えたと言っていました。 ある程度コストも掛っているという事で、経常利益を50%の3,360億円としますね。 掛りすぎですが(笑)   ファウンダーパッケージ購入者の特典は、TCCの利益の2%を1,000人でシェアできる事。 とすると、3,360億円の2%で67.2億円。 これを、1,000人で割ると、1人当たり672万円也。 10BTCコインの投資で、1年の配当が672万円という計算になりました。     マジで!?と言う感じですが、この計算の根拠はTCCの動画で言っていた24時間での利益のみで、あとは推測になります。 もちろん全くあてにはならないかもしれませんよ。  …

Read More

【TCC必読】トレードコインクラブの投資効率を最大に高める再投資日数が変更に!|TCC参加者は必ずご一読下さい。

  トレードコインクラブ世界200人のトップリーダーになりました! TCCの世界のトップリーダー200人の一人として認められました。2017.05.19 こんにちは、ビットサーファーです。 皆さん、暗合通貨の荒波、乗りこなせていますか?   ビットコイン価格も33万円まで上がったのち、どーんと急落しましたが、またこの記事を書いている時点で29万円まで上がっています。 もう、この2017年で、ビットコインをどれだけ保有できているかで、今後の資産価値が大きな差になる事は必然になりましたね。   さて、ほぼ唯一と言ってもいい、入口、出口共にビットコイン建ての投資運用先である、トレードコインクラブ TCC ですが、最近、ご相談を受ける事がかなり多くなりました。 その中でもかなりの数を頂く質問は、 「再投資はいつまですればいいんですか?」 という事。   アップの方に聞いても明確な答えが返ってこないので、必須でネットを探してぼくのサイトへ辿りついた方がほんとうに多い事。。。 「ビットサーファーさんとやっていればよかった。。」 嬉しくも悲しいこんな声も多数頂いています。   (2017.6.14追記) また、海外のTCCグループチャットなどをチェックしていて最近良く目にしだしたフレーズ 「TCCはscam(詐欺)だ!全然利益なんて出ないじゃないか!」 もう大炎上しています。   要するに、ただ参加した当初になんとなく言われた通り、再投資だけを続けて87日、1サイクルが経過。 ウォレットにはもちろんすべて再投資していたので、残高は0。 その結果、まったく出金していないにも関わらず、トレード利益の25%を外部ウォレットから再度デポジットしなくてはいけない事態になっているようなんです。   理由は明白。 「アップからなにも聞かされていなかったから。」   ただこれだけの事ですが、本人たちにしてみれば、聞いてないぞ!? となって大炎上となったようです。   TCCはそのスキームがとても複雑で理解するのには時間が掛かります。 また、何度も言っている事ですが、戦略がとても大切になってくる投資ビジネスです。 でも、正しく運用することで、ビットコイン建ての投資というメリットを最大限にうけることができ、ビットコインと資産を増やすことができます。 というか、出来ています。  …

Read More